☆海と星☆

seaandstar.exblog.jp
ブログトップ
2007年 07月 13日

何だ何だ!覗くやつは誰だ!

f0079023_16452920.jpg


カメラ      COOLPIX5000
ハウジング   SEA&SEA DX-5000
ストロボ    SEA&SEA YS-90AUTO 1灯
マニュアルモード F/7.6 1/60秒
ISO100 露出補正-0.3EV

【JAWFISH】 スズキ目アゴアマダイ科

海底の岩と砂礫の境目に、巣穴を掘って生活するアゴアマダイの1種。非常に大きな口をもつことから、ジョーフィッシュと呼ばれています。

6/29、1本目、伊豆海洋公園の正面砂地、水深約18m、四角い鉄のテーブル枠の漁礁にダンゴウオがいるため再度写真撮影のため訪問したが、今日は機嫌が良くないのか後ろを向いていたため撮影できず残念!
その奥の崖と砂地の境あたりを探索、何やら一生懸命巣穴を掘っているお魚ちゃんがいるではないですか。
巣穴から顔出しては、砂を吐き出しているではないですか。
そーとそーと近寄り確認したら、ジョーフィッシュ!
当り!!
と思いきや横から撮影したが、良い絵は撮れず。
それなら真上からと思い、両膝を立て、少しづつ巣穴に近寄り、真上にカメラを構えて撮影しました。
当初は、ジョーフィッシュも驚き巣穴に隠れてしまい中々顔を出しませんでしたが、根性で待ちました。
待った甲斐もあり、こちらを伺うように巣穴の入口の手前の中から一度覗いて、それから顔をピョコット出してくれたのがこの一枚です。
この魚は非常に大きな口と大きな目を持っていてとても愛嬌のある顔なので好きな魚でーす。
[PR]

by bpkouza1 | 2007-07-13 17:39 | 伊豆海洋公園


<< 美白美人      砂地の乙女 >>