2008年 04月 27日

僕透けている?

オオー透けている透けている。

f0079023_17281674.jpg


カメラ      COOLPIX5000
ハウジング   SEA&SEA DX-5000
ストロボ    SEA&SEA YS-90AUTO 1灯
        マニュアルモード F/4.8 1/60秒
        ISO 100 露出補正 0.0EV

眼にピントはきていないけど、透明感はズバリ!これ!

f0079023_8594493.jpg

カメラ      COOLPIX5000
ハウジング   SEA&SEA DX-5000
ストロボ    SEA&SEA YS-90AUTO 1灯
        マニュアルモード F/4.8 1/60秒
        ISO 100 露出補正 0.0EV

図鑑的イメージで一枚。

f0079023_1739146.jpg


カメラ      COOLPIX5000
ハウジング   SEA&SEA DX-5000
ストロボ    SEA&SEA YS-90AUTO 1灯
        マニュアルモード F/4.8 1/60秒
        ISO 100 露出補正 0.0EV



【アカホシカクレエビ】
【学名】 Periclimenes speciosus
【分類】 動物界 節足動物門 軟甲綱 十脚目 テナガエビ科
【体長】 2cm
【撮影地】 静岡県 川奈ビーチ 水深14.7m
【撮影日】 2008.4.19

【特徴】
大型のイソギンチャク類やポリプの長いサンゴ類と共生する。透明な体に紅白の斑紋が散在する。第3腹節の頂にある大きな斑紋の前半はオレンジ色で、その上には赤色の小点が散在しており、後半は白色。第2ははさみ脚には紫と白の帯がある。両眼の間には白い横線がある。体長2cm程になる。

【生態】
シマキッカイソギンチャクやクビジンイソギンチャクなどを宿主とし、クリーナーとして知られています。身体を左右にゆらゆらと揺する、独特の仕草をします。クリーニングを受けたい魚たちへのアピール、あるいは「食べるな」をアピールしているのかもしれません。


クビジンイソギンチャクにいるアカホシカクレエビ、左右にゆらゆらと揺れていました。
何かアピールしているかのようでした。



葡萄畑にいる水晶のようでとても綺麗でした。
[PR]

by bpkouza1 | 2008-04-27 18:09 | 川奈


<< MPフォトコン 初応募 初入賞 !!      Diving 復活!! >>