☆海と星☆

seaandstar.exblog.jp
ブログトップ

タグ:グルメ ( 3 ) タグの人気記事


2008年 04月 13日

幻の酒 火いら寿

今日は天気も朝から鈍よりしていてスッキしない一日でしたね。

今日は待ちに待ったこれが届きました。

f0079023_19245218.jpg



そう黒龍酒造の純米大吟醸酒の生「火いら寿」(ひいらず)です。

とうとう手に入りました。

大吟醸純米酒、生、そのものの新鮮さが特徴。

古い資料から明治初期に使用した版木が見つかり「火いら寿」と名付けられました。

それでは封を開けて飲むことにします。

f0079023_1928568.jpg


【使用米】      麹米、掛米共、兵庫県産特A地区山田錦35%精米
【使用酵母】     蔵内酵母
【日本酒度】      +4
【酸度】         1.3
【アミノ酸度】      1.1
【アルコール度】    15.0~16.0
【仕込み水】       九頭竜川伏流水
【杜氏】          畑山浩

封を開けると、ほんのりフルティーな香りが漂ってきます。

それでは一献頂くとします。

一口、口の中に注ぐと、「おお!」っと驚きの感触が伝わってきます。

華やかさと爽やかさが一体となって口の中に拡がってきます。

とても新鮮な気持ちになり幸せな気分になります。

今日はとても幸せ!!
[PR]

by bpkouza1 | 2008-04-13 19:54 |
2008年 03月 08日

幻の水

念願だったお酒が今日届きました。

それがこれです。

f0079023_1947276.jpg




村祐酒造の常盤松です。

村祐酒造のお酒は本数も少なく中々手に入りません。

村祐酒造とは、全国の鑑評会で金賞を受賞し、その後も入賞を続けましたが、平成14年から

品評会への出品を止め、「自分の造ったお酒が本来評価されるべき場所は品評会ではなく、お

客様に飲んで頂ける市場である」という拘りのある蔵元です。

今日やっと今の時期出るにごり酒の常盤松がやっときました。

f0079023_20129.jpg



純米大吟醸規格の醪から醸しあげる、限定醸造の活性にごり本生原酒です。

味はフルーティーで出来立ての新酒らしい、はつらつとした初々しさ、フレッシュ感があります。

今日は自分のご褒美でいただきます。

う~ん、美味しい!!



追伸 最近仕事で多忙になり、コメント、巡回が遅くなるかもしてません。
    どうぞお許し下さい。
[PR]

by bpkouza1 | 2008-03-08 20:09 | グルメ
2008年 02月 11日

地獄の泉

久々に赤坂に行きました。

ビルも建てられ、飲食店も入れ替わってだいぶ景色が変わったかなと思いました。

昼食時、同僚に誘われて、辛いの大丈夫と聞かれ、普通に大丈夫と答えました。

そうしたら裏路地に入ったとあるお店に連れて行かれました。

そのお店「希須林 赤坂 坦坦麺」がこれ ↓  


f0079023_15210100.jpg




お店の前に行くともう午後1時回っているのに、店内で3人、店外3人並んでいました。

待つこと15分ぐらいで座れました。

店に入ると、前のカンターが6名、後ろのカウンターが詰めて4名座れると言う感じで10名で一杯とういう店でした。

お店の中の雰囲気は ↓


f0079023_1531666.jpg




注文したのは、坦坦麺専門店であるこの店ご自慢の「希須林四川坦坦麺」、950円にしました。

ご飯も付いています。

「希須林四川坦坦麺」950円はこれ ↓


f0079023_1533937.jpg




辛さは1~5段階に選べ、ノーマルの辛さの3を選びました。

4、5になると相当辛いみたいです。

白いゴマのスープに赤い豆板醤が浮いています。

スープを飲む時、これを良く掻き混ぜて飲まないと、豆板醤の塊を飲むと噎せます。

お味は、ゴマが沢山入っていて、ゴマの風味が香り、ゴマの甘さが辛さの中にふんわりと感じられます。

麺にスープが良く絡むようになっていて、食べている時はあまり辛さを感じませんが、お汁から唇を離すと

後から辛さが伝わってきます。

食べたあとはちょっと汗を掻いて良い感じになります。

赤坂にお立ち寄りの際には、一度お試しあれ!
[PR]

by bpkouza1 | 2008-02-11 15:46 | グルメ